佐々木 淳(ささき じゅん)

防衛省 海上自衛隊 小月教育航空隊 (航空学生の)数学教官。
実用数学技能検定(数検)1級取得。1980年宮城県仙台市生まれ。
東京理科大学理学部第一部数学科卒業、東北大学大学院理学研究科数学専攻修了。

大学在学時から早稲田アカデミー(志木校)で指導経験を積む。
担当した中学生の最下位クラスでは、できる問題から「やってみせ」、反復演習「させてみて」、「ほめて」伸ばす山本五十六式メソッドで、自信をつけさせることに成功。
開成・早慶付属校に毎年合格している選抜クラスの平均を超える偉業を達成。
その後、代々木ゼミナールの最年少講師を経て現職。
海上自衛隊では、数学教官としてパイロット候補生に対する教育の充実、発展に大きく尽力した功績が認められ、事務官職では異例の 3 級賞詞(業務改善)を受賞する。
上記に加え、募集・広報の功績より、海上幕僚監部人事教育部長からメダルを授与される。
2019年1月16日に出版された著書『身近なアレを数学で説明してみる』(ソフトバンククリエイティブ社)は3月22日に重版した。

ロールモデル:遠山啓(とおやまひらく)
東北大学理学部数学科卒業、霞ヶ浦海軍航空隊(注)の数学教官を務めた
(注)航空学生の前身である予科練(海軍飛行予科練習生)が学んでいた航空隊。

座右の銘
1.『授業は楽しいだけでよい』(遠山啓)
2.『やってみせ、言って聞かせて、させてみせ、ほめてやらねば、人は動かじ』(山本五十六)
3.『A man is not finished when he is defeated. He is finished when he quits.』(Richard M. Nixon)
(→ 負けても終わりではない。やめたときに終わるのだ。 リチャード ニクソン)

出版に至る経緯

2011年3月11日に発生した東日本大震災時の津波によって、
仙台市若林区荒浜地区にあった実家が流され、友人・知人を亡くし
「私たちが生きている時間は、誰かが生きたかった時間」と実感
特に、小学生のときに一緒に学校に通った友人を亡くした経験から
使命について深く考えるようになる。
そのときテレビを通し現場で汗を流しながら活躍していたのは
パイロットになった教え子を含む自衛隊の仲間だった。
期を同じにして、航空学生の募集難が重なっていたため
このような現場で活躍する海上自衛隊のパイロットを多くの方々に
広めていきたい、広めて伝えていくことこそが自らの使命と確信し、広報活動を始める。
当初は小月航空基地のホームページの作成を皮切りに
活動を始めていく中で書籍を出版する機会を得て、現在に至る。

著作

1.『身近なアレを数学で説明してみる』(SBクリエイティブ株式会社) 2019年1月【重版出来】 市長表敬

資格

1.実用数学技能検定1級(山口県初の取得・登録者)【数検1級の画像
2.算数・数学思考力検定1級(旧:iML国際算数・数学能力検定1級)imL国際数検1級の画像
3.高等学校教諭専修免許状(数学)
4.中学校教諭専修免許状(数学)
5.高等学校教諭第一種免許状(数学)
6.平成17年度防衛庁職員I種採用試験合格(数学職)
7.平成17年度防衛庁職員Ⅱ種採用試験合格(数学職)

メディア(テレビ・ラジオ・新聞・雑誌)掲載実績

2019年11月20日 大分経済新聞にセミナー告知記事が掲載
2019年11月 8日 雑誌プレジデント(2019年12月1日号)数字の学校[125]に記事が掲載
2019年10月25日 雑誌プレジデント(2019年11月15日号)数字の学校[124]に記事が掲載
2019年 8月29日 大宮経済新聞(経由ヤフーニュース)にインタビュー記事が掲載されました
2019年 8月27日 読売新聞(朝刊)にインタビュー記事が掲載されました
2019年 8月14日 東京新聞にインタビュー記事が掲載されました。
2019年 8月 9日 河北新報(夕刊)イベント情報に掲載されました。
2019年 7月 1日~5日 カモンFM「30万人のドラマ あの人に逢いたい」に出演しました。
2019年 5月28日 山口新聞に「下関南高校の講演の様子」が紹介されました。
2019年 5月21日 KRY山口放送「熱血テレビ」の熱血特集に出演しました。
2019年 3月22日 山口新聞・週刊リフレッシュに紹介されました。
2019年 3月14日 毎日新聞に掲載されました。
2019年 3月13日 山口新聞に「書籍の内容等」が紹介されました。
2019年 3月 1日 市報しものせき3月号「そうだ図書館に行こう」に掲載されました。
2019年 2月28日 日本経済新聞(夕刊)「目利きが選ぶ3冊」で書評されました。
2019年 2月16日 週刊東洋経済「新刊新書サミングアップ」で書評されました。
2019年 2月 8日 「ビジネスブックマラソン」vol.5212で書評されました。
2019年 1月27日 毎日新聞に『ひと人』で「書籍の内容等」が紹介されました。
2017年11月26日 山口新聞「リレーエッセー」に掲載されました。
2014年 3月19日 フジサンケイビジネスアイ「講師のホンネ」に掲載されました。

セミナー/講演会 実績

2019年11月23日 府内センタービル ガーデンプラザ会議室(大分県大分市)
2019年11月 2日 博多西口会議室(福岡市博多区博多駅前) ⇒ [講演会の様子]
2019年10月13日 萌えサミット9 ピピ510Lホール(山口県周南市) ⇒[講演会の様子
2019年 9月28日 メトロ書店本店主催アミュプラザ長崎4F会議室(長崎県長崎市尾上町)⇒[講演会の様子
2019年 9月22日 メトロ書店ソラリアステージ店(福岡市中央区天神) ⇒[講演会の様子
2019年 8月19日 コワーキングオフィスZIP(品川区西五反田)
2019年 8月19日 南銀プラザ(埼玉県さいたま市大宮区) ⇒ [ヤフーニュース(大宮経済新聞)
2019年 8月16日 タウラス勾当台(宮城県仙台市青葉区) ⇒ [産経新聞さんの取材]
2019年 8月13日 コワーキングオフィスZIP(品川区西五反田) ⇒ [東京新聞さんの取材
2019年 8月10日 山口県立下関南高等学校の勉強合宿に参加(@山口県セミナーパーク
2019年 8月 2日 しものせき市民活動センター⇒ [講演会の様子]
2019年 6月 8日 KADOKAWA(第1本社ビル2F)⇒ [講演会の様子]
2019年 5月27日 コワーキングスペース秘密基地(福岡県北九州市小倉北区)
2019年 5月24日 山口県立下関南高等学校(生徒約:280名)⇒ [山口新聞さんの取材]
2019年 5月 5日 防府市大道公民館(623塾主催) ⇒[講演会の様子
2019年 4月13日 UZUハウス(山口県下関市阿弥陀寺町)
2019年 3月28日 天狼院書店「福岡天狼院」 ⇒ [講演会の様子]
2019年 3月17日 下関市立中央図書館
2019年 2月17日 創業支援カフェ「KARASTA.」 ⇒ [講演会の様子]
2018年11月 3日 山陽小野田市埴生地区(聴講者:250名) ⇒ [講演会の様子]

「その青に魅せられて」 海上自衛隊リクルートビデオ ~③海自のパイロット編~

数検1級(実用数学技能検定1級)

実用数学検定1級(数検1級)海上自衛隊数学教官 佐々木淳

iML国際数検1級(国際算数・数学能力検定1級)

iML国際数検1級(国際算数・数学能力検定1級)

研究授業等参加歴

2019年10月26日 相良泰行 東大名誉教授による講演(@東福岡高等学校・東福岡自彊館中学校
2019年10月14日 数理哲人 氏による数学講演(@山口県立下関南高等学校
2019年6月9日 瞬殺数楽in東京(@TKP東京駅八重洲カンファレンスセンター)
2019年3月9日 第3回数学セミナーin福岡(@JR博多シティ会議室9F)
2018年12月9日 センター試験の対策と数学の考え方を考える会(@山口油屋福太郎)
2018年3月11日 第2回数学セミナーin福岡(@JR博多シティ会議室9F)
2017年8月18~19日 第16回GRAPES 講習会報告(@名城大学情報センター)
2016年8月17~18日 第15回GRAPES 講習会報告(@東京都立大江戸高等学校)
2014年8月18~19日 第13回GRAPES 講習会報告(@芝浦工業大学中学高等学校)

受賞(海上自衛隊内)

2019年 海上幕僚監部人事教育部長による感謝状・メダル授与
2018年 平成29年度教育航空集団幹部対策課題最優秀賞
2015年 第3級賞詞・業務改善
2014年 第4級賞詞・業務改善
2014年 平成25年度教育航空集団幹部対策課題最優秀賞
2009年 第5級賞詞・職務精励
2008年 平成20年度小月教育航空群訓育所信発表会長賞

お問い合わせ

各種メディア様の取材や講演依頼を歓迎しております。
下記フォームに必要事項を記入して送信をお願いします。

もしくは、小月航空基地広報室 083-282-1180(内線:205)へ。