「数学関係」の記事一覧(2 / 3ページ目)

日経 目利きが選ぶ3冊で身近なアレを数学で説明してみるの書評を頂きました。

出版関係 数学関係

日本経済新聞(日経)夕刊の「目利きが選ぶ 3冊」今週の3冊に 『身近なアレを数学で説明してみる』を書評していただきました。 竹内薫先生ありがとうございました。 拙著の書評は『海と陸をつなぐ進化論』(講談社ブルーバックス)の次にあります。 書評の中で、『著者の授業が受けられる海上自衛隊のパイロットが羨ましい』との言葉を頂き光栄です。書評はボカシテありますが、インターネット上で見ることができます。詳細・・・

『身近なアレを数学で説明してみる』を陳列頂いています。

数学関係

『身近なアレを数学で説明してみる』を様々な書店で陳列していただきありがとうございます。メトロ書店神戸御影店、文教堂書店琴似駅前店では、新書ランキングのベスト10位に入りました。紀伊國屋書店堺北花田店、ジュンク堂書店福岡店、明屋書店MEGA新下関店、明屋書店長府店ではポップ&新聞記事を掲載頂きました。重ねてお礼申し上げます。

週刊東洋経済で身近なアレを数学で説明してみるを紹介頂きました。

出版関係 列車の楽しみ 投稿 数学関係

週刊東洋経済(2019年2月16日号)に拙著『身近なアレを数学で説明してみる』を紹介(書評)頂きました。紹介頂いたのは97ページに記載されている「新刊新書サミングアップ」のコーナーです。ありがとうございました。 週刊東洋経済(2019年2月16日号)は、電車好きの私にあった「通勤電車」がトピックだったので十分楽しませて頂きました。 週刊東洋経済:東京圏で「最強の通勤電車」総合ランキング1位は? 4・・・

ビジネスブックマラソン Vol.5212 で紹介されました。

出版関係 数学関係

拙著『身近なアレを数学で説明してみる』がビジネスブックマラソン Vol.521で紹介されました。土井英司さん、ありがとうございます。→ ビジネスブックマラソン 『身近なアレを数学で説明してみる』 □■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□      ビジネスブックマラソン Vol.5212       『身近なアレを数学で説明してみる』 □■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・

毎日新聞に『身近なアレを数学で説明してみる』のインタビューが掲載されました。

出版関係 投稿 数学関係

下関市の海上自衛隊小月航空基地で2006年から、パイロット候補生に数学を教えてきた。 「普段の生活に数学がどのように使われているか分かると、他のものとのつながりも見えてくる」と話す。 著書『身近なアレを数学で説明してみる』(SBクリエイティブ・サイエンス・アイ新書)を今月出版した。 仙台市出身。高校時代、予備校の数学の講座で1つの問題に、いろんな見方があると知った」。 「15÷3」を解くにも、「3・・・

SBクリエイティブ 多根由希絵さん に拙著を紹介頂きました。

数学関係

 齋藤 孝先生の『大人の語彙力ノート』、伊藤羊一さんの『1分で話せ』堀江 貴文さん 落合 陽一さん『10年後の仕事図鑑』など、 2018年大ヒットした本を次々と生み出したSBクリエイティブの編集者、多根由希絵さんに拙著『身近なアレを数学で説明してみる』を紹介して頂きました。 多根さんありがとうございます。 海上自衛隊で数学を教えている佐々木淳さんの本。同じフロアのサイエンス・アイ新書から刊行です!・・・

下関市長へ出版報告のため表敬訪問します。

出版関係 投稿 数学関係

2019年1月16日に 『身近なアレを数学で説明してみる』(SBクリエイティブ株式会社) を出版することになりました。 出版報告のため、前田晋太郎下関市長へ報告に伺います。 1 市長表敬訪問の趣旨・概要  海上自衛隊小月航空基地でパイロット候補生を指導する下関市在住の数学教官が、関門海峡、海峡花火大会、唐戸地域などのトピックを含めた数学初学者向けの書籍『身近なアレを数学で説明してみる』をSBクリエ・・・

数理哲人氏と竹内英人教授による『数学セミナーin福岡』(啓林館主催)

セミナー 数学関係

3月11日に新興出版社啓林館(九州支社主催)の 『数学セミナーin福岡』にお邪魔しました。 遠くは東京から来られていた方もおられたようです。 覆面の貴講師 数理哲人氏 名城大学 竹内英人教授 の講義が2時間ずつ計4時間と充実した時間でした。 4時間ですが、あっという間でした。 私自身、数理哲人氏とは『第4回数学ミラクル★マッチ合宿in福島』 竹内英人教授とは『grapesの講習会2017@名城大学・・・

数学グラフ作成ソフトGRAPESの講習会2017参加@名城大学

数学関係

8月18日~19日 数学のグラフ作成ソフトGRAPESの講習会に参加しました。 年に1回の講習会ですが、やはり 「みんなが集まるのはいいものだなぁ」 と、しみじみ思いました。 今年は名古屋で開催だったわけですが、 私にとって名古屋は「ほぼ初」の領域です。 細かいことをいうと、名古屋モード学園の 『スパイラルタワーズ』を見るためだけに 名古屋駅を瞬間風速で降りたことがありますが それ以外ではありませ・・・

ページの先頭へ