「数学関係」の記事一覧

山口新聞にUZUハウスの数学セミナーを紹介頂きました。

セミナー 出版関係 数学関係

2019年4月10日の山口新聞 朝刊「潮風の音」に「身近なアレを数学で説明してみる@UZUハウス」のセミナーを告知していただきました。いつもありがとうございます。 UZUハウスのオーナーで「大改造!!劇的ビフォーアフター」に出演経験のある沖野充和さんにもご紹介頂きました。ありがとうございました。紹介文は次です。 【出版記念講演会のお知らせ】 みなさんこんにちは。 ウズハウス前の赤間神宮は桜が満開で・・・

福岡天狼院で『身近なアレを数学で説明してみる』セミナーをしました

セミナー 数学関係

2019年3月28日(木)に天狼院書店「福岡天狼院」さんで、『身近なアレを数学で説明してみる』のセミナーを行いました。 積極的な参加者の方に囲まれて楽しく2時間お話することができました。 ありがとうございました。 素敵な案内文を作成してもらい感謝です。 福岡【3/28(木)】初開催!天狼院「数学ラボ」〜大人の教養として「数学」を楽しく学ぶ!『身近なアレを数学で説明してみる』発売記念!著者・佐々木淳・・・

週刊リフレッシュ(下関)に「身近なアレを数学で説明してみる」を掲載頂きました。

出版関係 数学関係

山口県下関市の生活情報紙「山口新聞 週刊リフレッシュ」(株式会社みなと山口合同新聞社)に「身近なアレを数学で説明してみる」を掲載頂きました。ありがとうございました。掲載されたのは「2019年3月22日発行/プラス1」です。内容を引用すると次の通りです。 ●海自数学教官が数学解説本発刊 下関市松屋の海上自衛隊小月教育航空隊で数学教官を務める佐々木淳さん(38)が、 数学の考えが日常生活に深く関わって・・・

竹内英人教授の『第3回 数学セミナーin福岡』(啓林館主催)に参加しました。

セミナー 数学関係

防衛省 海上自衛隊 数学教官の佐々木淳(ささきじゅん)です。3月9日に新興出版社啓林館(九州支社主催)の『数学セミナーin福岡』に参加しました。 このセミナーは一昨年の2017年から始まり、今年は3回目です。 私自身は、昨年度に引き続きの2度目の参加となりました。 尚、昨年は「覆面の貴講師 数理哲人講師」と 「名城大学 竹内英人教授」のコラボレーションでした。 今年は「広島の基町高校の吉田先生」と・・・

山口新聞に『身近なアレを数学で説明してみる』のインタビューが掲載されました。

出版関係 投稿 数学関係

2019年3月13日、山口新聞に『身近なアレを数学で説明してみる』のインタビューが掲載されました。(47ニュース) 下関市松屋本町の海上自衛隊小月教育航空隊で数学教官を務める佐々木淳さん(38)が、著書「身近なアレを数学で説明してみる」(サイエンス・アイ新書)を発刊した。数学の考えが日常生活に深く関わっていることを分かりやすく解説しており、「数学に苦手意識がある人に少しでも興味を持ってもらうきっか・・・

『身近なアレを数学で説明してみる』セミナーを下関市立中央図書館で行います。

セミナー 出版関係 数学関係

3月14日といえばホワイトデーですが、数学の日(円周率の日)でもあります。そんな数学の日に、毎日新聞社から取材を受けた記事の一部が掲載されました。『身近なアレを数学で説明してみる』のセミナーを2019年3月17日に行いますが、紹介を主にして頂きました。ありがとうございました。  海上自衛隊小月教育航空隊数学教官の佐々木淳さん(38)による講座が17日午後2時、下関市細江町の市立中央図書館で開かれる・・・

日経 目利きが選ぶ3冊で身近なアレを数学で説明してみるの書評を頂きました。

出版関係 数学関係

日本経済新聞(日経)夕刊の「目利きが選ぶ 3冊」今週の3冊に 『身近なアレを数学で説明してみる』を書評していただきました。 竹内薫先生ありがとうございました。 拙著の書評は『海と陸をつなぐ進化論』(講談社ブルーバックス)の次にあります。 書評の中で、『著者の授業が受けられる海上自衛隊のパイロットが羨ましい』との言葉を頂き光栄です。書評はボカシテありますが、インターネット上で見ることができます。詳細・・・

週刊東洋経済で身近なアレを数学で説明してみるを紹介頂きました。

出版関係 列車の楽しみ 投稿 数学関係

週刊東洋経済(2019年2月16日号)に拙著『身近なアレを数学で説明してみる』を紹介(書評)頂きました。紹介頂いたのは97ページに記載されている「新刊新書サミングアップ」のコーナーです。ありがとうございました。 週刊東洋経済(2019年2月16日号)は、電車好きの私にあった「通勤電車」がトピックだったので十分楽しませて頂きました。 週刊東洋経済:東京圏で「最強の通勤電車」総合ランキング1位は? 4・・・

ビジネスブックマラソン Vol.5212 で紹介されました。

出版関係 数学関係

拙著『身近なアレを数学で説明してみる』がビジネスブックマラソン Vol.521で紹介されました。土井英司さん、ありがとうございます。→ ビジネスブックマラソン 『身近なアレを数学で説明してみる』 □■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□      ビジネスブックマラソン Vol.5212       『身近なアレを数学で説明してみる』 □■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・

毎日新聞に『身近なアレを数学で説明してみる』のインタビューが掲載されました。

出版関係 投稿 数学関係

下関市の海上自衛隊小月航空基地で2006年から、パイロット候補生に数学を教えてきた。 「普段の生活に数学がどのように使われているか分かると、他のものとのつながりも見えてくる」と話す。 著書『身近なアレを数学で説明してみる』(SBクリエイティブ・サイエンス・アイ新書)を今月出版した。 仙台市出身。高校時代、予備校の数学の講座で1つの問題に、いろんな見方があると知った」。 「15÷3」を解くにも、「3・・・

ページの先頭へ