「数学関係」の記事一覧

タカタ先生、小倉悠司先生、小田島新先生、安田亨先生、竹内英人先生の授業力向上の会に参加

セミナー 数学関係
授業力向上の会 防衛省海上自衛隊数学教官 佐々木淳

令和2年2月22日(土)に名古屋で開かれた 数学授業力向上の会に参加して来ました。 全国の学校・予備校などの先生方が100人集まりました。 1人目の登壇者は 吉本興業所属でお笑い芸人兼数学の先生のタカタ先生(高田和則先生) 微分積分の導入のお話です。 微分の「次元が下がる」、積分の「次元が上がる」を 数列と関係づけて説明していました。 今回は…お笑いなし? 2人目の登壇者は 河合塾の若・・・

日経新聞 電子版に「数学」の世界 自衛隊教官が出前教室 の記事が掲載

メディア掲載 数学関係
日経新聞

日本経済新聞(日経新聞)の電子版に記事が掲載されました。 ご執筆くださったのは、日本経済新聞 生活情報部次長の南優子さん。 お忙しい中、取材して頂き、また素敵な記事にまとめて頂き、誠にありがとうございます。 タイトルは 『実は楽しい「数学」の世界 自衛隊教官が出前教室』 です。お時間があるときに、一読頂けると幸いです。 最新ニュース https://headtopics.com/jp/234551・・・

【中止】3月14・15日に博多と徳山駅前図書館で「算数のセミナー」を開催します

セミナー 数学関係
おもしろ算数教室 防衛省数学教官 佐々木淳

<<「新型コロナウイルス(COVID-19)」感染症拡大防止のため開催を中止することといたしました。>> 3月14日(土)博多駅前会議室(福岡市博多区博多駅前2-11-22 ライオンズマンションJOY702号室)肴や「だんじ」が入居しているビルです。 3月15日(日)周南市立徳山駅前図書館3階 交流室1 で、身近なトピックを用いた「算数のセミナー」を行います。 本当は大人に・・・

下関の小学生109名に対し「おもしろ算数教室」の講師をしました

セミナー メディア掲載 数学関係
おもしろ算数教室

2月9日(日)に下関市小月公民館で「おもしろ算数」の講師をしました。 参加者は30名くらいかな…と思っていたところ、109名の小学生が集まってビックリ! 小学1年生~6年生の109名って大丈夫かな? …と不安になりつつ当日を迎えましたが、 パワフルな小学生たちと共に楽しく1時間過ごせました。 企画をしてくださった 下関市東部5地区まちづくり協議会育成部会の方々 ありがとうご・・・

第11回東京学芸大学附属竹早小・中学校 算数・数学授業研究会に参加

セミナー 数学関係
東京学芸大学附属竹早小・中学校

1月25日~26日は東京に行って参りました。 26日に、第11回東京学芸大学附属竹早小・中学校 算数・数学授業研究会 に参加しました。研究主題は 「子どもが問をもち探求する算数・数学の授業」 で、テーマは「空間図形」でした。 やはり空間図形は説明が難しい…と実感しました。 お二人の先生どちらも具体例でケーブルカーをが出てきました。 ケーブルカーは斜軸柱という柱体に分類されるそうです。 ・・・

12月23日朝日新聞の朝刊にインタビュー記事が掲載されました。

メディア掲載 数学関係
朝日新聞 佐々木淳 数学

2019年12月23日の朝日新聞の朝刊「だいあろーぐ」にインタビュー記事が掲載されました。 記事はこちらにあります。 取材と教務見学(注)で基地に来隊してくださりました。 学生が積極的に教務に取り組む姿が画像に収められています。 是非ともご覧いただけると幸いです。 誠にありがとうございました。 注:海上自衛隊では「授業」を「教務」と言います。

大分経済新聞さんで11月23日のセミナー告知を掲載頂きました。

セミナー メディア掲載 数学関係
大分経済新聞

11月23日に大分で行う数学のセミナーの告知を 大分経済新聞(みんなの経済新聞ネットワーク)さんにしていただきました。 大変ありがとうございました。 ヤフーニュースに取り上げてもらいました。 ⇒ https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191120-00000015-minkei-l44 d-newsに取り上げてもらいました。 ⇒ https://topics.s・・・

博多西口会議室で数学のセミナー/やず本や 土井英司氏のセミナーに参加

セミナー 数学関係
佐々木淳

11月2日博多西口会議室で数学のセミナーを行いました。 今回も新ネタを投入してみました。 「三平方の定理の証明」は、意外に難しいので 先人が残したエッジの利いた解法を紹介してみました。 前日の11月1日は「やず本や」さんで、DMW(Direct Marketing Workshop)九州の定例会があり 出版マーケティングコンサルタント土井英司氏のセミナーに参加しました。 今までの知識を深めるだけで・・・

第2回ビブリオバトル チャンプ本 山口県大会in萩 で…

数学関係

2019年10月27日に第2回知的書評合戦「ビブリオバトル」(注) 『チャンプ本山口県大会in萩』に友人の得重 収さんが出場して 拙著『身近なアレを数学で説明してみる』でチャンプ本になりました。 (注)ビブリオバトルとは、みんなで集まって5分間でおススメの本を紹介。 読みたくなった本を投票して決定する、書評プレゼン…のようなものでしょうか。 全員のプレゼンが終了した後「どの本が一番読み・・・

プレジデント社 雑誌PRESIDENT 最新号 数字の学校に記事が掲載されました

メディア掲載 数学関係
プレジデント 数字の学校

プレジデント社の雑誌PRESIDENT(最新号:2019年11.15号)の 「数字の学校(vol.124)」に記事が掲載されました。 担当したコーナーは「数字の学校」で、タイトルは 「宝くじを1億円分買ったら当せん金はいくらか?」です。 web宝くじシミュレーターで実験したデータがもとになっています。 父が10年以上購読している雑誌に記事を掲載してもらったので、感慨深いものがあります。 是非とも、・・・

ページの先頭へ