先日、放送大学の本部内(千葉県千葉市美浜区)にある宿泊施設セミナーハウスに宿泊してきました。

放送大学セミナーハウス


[記事内のリンク]
セミナーハウスの外観 、 ロビー 、 自動販売機(シャンプー等) 、食事スペース 、
洗濯機 、 洋室シングルB(2700円の部屋) 、 洋室シングルA(2200円の部屋) 、


セミナーハウスに泊まれるのは放送大学の学生・教職員に限られますが
学生の種別は全科履修生だけではなく、選科履修生・科目履修生(他大学で言う科目等履修生)でも宿泊できます

もちろん、研究、研修、演習、実習などの目的である必要がありますが、放送大学の図書館で文献(過年度の修士論文の閲覧等を含む)を調べに行くのも立派な研究です。
関東の大学に通っていない学生・勤めていない研究者にとって放送大学図書館は、ありがたい存在です。
管理人の方と話したところ、関東の会場で面接授業(他大学でいうスクーリング)を受ける方などの利用が多いようです。(真偽の程は不明)

セミナーハウス宿泊料

セミナーハウスの魅力といえばなんと言ってもお値段。
一番安い部屋(洋室シングルA)であれば税込2200円で宿泊できます
それでいてホテルとしての機能は、ほとんどビジネスホテルと変わりません。
アメニティ(シャンプー・リンス・カミソリ・歯ブラシ)がないくらいです。
(歯ブラシ以外は1階の自販機で200円にて購入可。歯ブラシについては持参しましょう。)
カプセルホテルよりはるかに格安でこの充実度ですから、文句を言うなんて贅沢です。
他の難点といえば、最寄り駅の海浜幕張駅から徒歩で20分程度かかるところでしょうか。
(幕張駅や京成幕張駅も最寄駅ですが、海浜幕張駅の方がやや近いです。)
なお、セミナーハウス内に飲み物の自販機はありません。お隣にある図書館の近くにあります。

千葉学習センターの面接授業がある日などは混んでいて予約が取れないこともあるようですが、そうでなければ無理なく宿泊できます。

なお、他の記事ではwi-fiがない…となっていますが、
私が宿泊した2023年11月下旬の段階はwi-fiも設置され始めていました
洋室シングルA(一番安い2200円の部屋)にはwi-fiがありませんでしたが、
洋室シングルB(2700円の部屋)にはwi-fiのルーターが設置され、ストレスなく無線通信ができました。

放送大学セミナーハウスの外観

放送大学セミナーハウスの外観です。放送大学の正門から少々歩きます。
近くに図書館があるので、資料収集が目的の人にはとても便利です。

放送大学セミナーハウスのロビー

放送大学セミナーハウスのロビーです。wi-fiの電波もあります
wi-fiのパスワードは、管理人さんに伺いましょう。

ロビーの自販機

洗濯機

1階にも2階にも洗濯機があります。

食事スぺース

食事スペースにはwi-fiの電波が来ていません
冷蔵庫があるので、部屋に冷蔵庫が設置されていない「洋室シングルA(2200円の部屋)」に宿泊していても、こちらを利用すれば問題ありません。

洋室シングルB(2700円の部屋)

冷蔵庫とwi-fiあります

個人的には公務員共済組合系ホテルのwi-fiより電波がよかったです。
セミナーハウスのロビーもwi-fiの電波があったので、安い部屋を取ったとしても無線通信は可能です。

洋室シングルA(2200円の部屋)

冷蔵庫とwi-fiはありませんでした。それら(特に後者)が研究などに必要な方は、洋室シングルBにした方がいいかもしれません。

放送大学の最寄り駅【海浜幕張駅】