「山口新聞」タグの記事一覧

下関南高等学校で講演、山口新聞さんの取材を受けました。

セミナー メディア掲載 数学関係

山口県立下関南高等学校で、数学の学習法の講演をしてきました。講演をしたのは、1、2年生の生徒280人(先生方を含めると約300人)で、総合的な探求の時間(総合的な学習の時間)で講演を行いました。(注)高校1年生は入学してまだ2か月ですが、熱心に耳を傾けていました。 高校で数学のお話をするのは15年ぶりで、前回は東京アカデミーの講師だった24歳の時でした。授業する学生(生徒)の年齢層に大きな違いはな・・・

山口新聞にUZUハウスの数学セミナーを紹介頂きました。

セミナー 出版関係 数学関係

2019年4月10日の山口新聞 朝刊「潮風の音」に「身近なアレを数学で説明してみる@UZUハウス」のセミナーを告知していただきました。いつもありがとうございます。 UZUハウスのオーナーで「大改造!!劇的ビフォーアフター」に出演経験のある沖野充和さんにもご紹介頂きました。ありがとうございました。紹介文は次です。 【出版記念講演会のお知らせ】 みなさんこんにちは。 ウズハウス前の赤間神宮は桜が満開で・・・

週刊リフレッシュ(下関)に「身近なアレを数学で説明してみる」を掲載頂きました。

メディア掲載 出版関係 数学関係

山口県下関市の生活情報紙「山口新聞 週刊リフレッシュ」(株式会社みなと山口合同新聞社)に「身近なアレを数学で説明してみる」を掲載頂きました。ありがとうございました。掲載されたのは「2019年3月22日発行/プラス1」です。内容を引用すると次の通りです。 ●海自数学教官が数学解説本発刊 下関市松屋の海上自衛隊小月教育航空隊で数学教官を務める佐々木淳さん(38)が、 数学の考えが日常生活に深く関わって・・・

山口新聞に『身近なアレを数学で説明してみる』のインタビューが掲載されました。

メディア掲載 出版関係 投稿 数学関係

2019年3月13日、山口新聞に『身近なアレを数学で説明してみる』のインタビューが掲載されました。(47ニュース) 下関市松屋本町の海上自衛隊小月教育航空隊で数学教官を務める佐々木淳さん(38)が、著書「身近なアレを数学で説明してみる」(サイエンス・アイ新書)を発刊した。数学の考えが日常生活に深く関わっていることを分かりやすく解説しており、「数学に苦手意識がある人に少しでも興味を持ってもらうきっか・・・

山口新聞の記事リレーエッセー(リレーエッセイ)を担当しました

メディア掲載 投稿

小月から飛び出せ!海鷲の翼 防衛省海上自衛隊で数学教官をしている佐々木淳です。 下関市と山陽小野田市の境にある小月航空基地で勤務し、 教育する学生は航空学生と呼ばれる20歳前後の若者です。 制服とパイロット 自己紹介でこのように説明すると、いろいろと疑問に思われる方が多かったので、1つ1つお話をしていきます。 海上自衛隊で勤務していると「普段の着ている制服を見せて」とよく言われますが、 残念ながら・・・

ページの先頭へ